1: 名無しさん 2017/06/14(水) 20:25:00.65
新幹線区間と在来線区間を組み合わせて計画されている九州新幹線長崎ルート(博多-長崎)を巡り、両区間を走行できるフリーゲージトレイン(軌間可変電車、FGT)の導入を見送る案がJR九州で浮上していることが14日、関係者への取材で分かった。 

2: 名無しさん 2017/06/14(水) 20:44:40.81 ID:GP3V2Ivn
なんかレトロなデザインの新幹線車両だな

3: 名無しさん 2017/06/14(水) 20:52:26.45 ID:dxVaUc1F
とにかくフリーゲージだけは止めとけ。
これだけ長年研究して実用化出来てないんだからフリーゲージ前提で
話を進められないでしょ。出来てもメンテは大変だし、必ず事故るよ。
たかだか数十キロ(?)くらいの距離のためにどれだけ金をドブに捨ててるの?

だいたい、長崎新幹線自体が不要。在来線強化の方が絶対いい。

4: 名無しさん 2017/06/14(水) 20:52:45.26
車輪の幅が固定だから電車は脱線しないのに、そんな簡単に車幅を変えられないよ。
海外の貨物路線はフリーゲージがあるみたいだけど、高速で走る客車は危ないからやめておいた方がいいわな。

5: 名無しさん 2017/06/14(水) 20:53:38.76 ID:DUrjgaG+
どうせ東京や大阪から来る客は飛行機で来るんだから
長崎空港と長崎駅の間だけ新幹線を走らせれば良いんだよ

7: 名無しさん 2017/06/14(水) 20:57:45.73 ID:QNvdo61R
乗り換えくらい、利用者はなんとも思ってねえよ

10: 名無しさん 2017/06/14(水) 21:23:33.99 ID:4HF1dXX0
フリーゲージの開発にこれ以上こだわるなら
これ以降の開発費は地元負担でいいんじゃない。

12: 名無しさん 2017/06/14(水) 21:40:12.90 ID:+qeyjxd6
フリーゲージ車は本線高速走行で270km程度までは問題無いが
山陽など本線で必要となる300km台運転領域だと車軸異常摩耗など問題が出ているようだ。今後
研究改良で課題解決にはなると思うが、長崎新幹線には間になわない
だろう。

長崎新幹線のフル規格建設を許可する。対面方式の乗り換え時間も
FGTで狭軌区間定速運転やゲージ変更にかかる時間、何より本線
山陽で新大阪まで走って行けないようでは現時点では効果も少なく
実用にならない。

ただ、FGTの研究改良だけは今後も地道に続けて成果に結びつけて欲しい(本線上300km台走行クリア
それは需要や費用対効果不採算等から新幹線建設が不可能な、四国や山陰
東九州で新幹線から少しでも良い条件で乗り入れで使える車両技術だからだ。
遠い将来それら地域で役立つ事が可能だ。これまでの開発予算や労力も
無駄にならないだろう

14: 名無しさん 2017/06/14(水) 22:09:54.01 ID:wzu8dYcZ
フル規格は金がかかるから佐賀県民が大反対。
ただし佐賀に差額負担求めないならOK。

19: 名無しさん 2017/06/15(木) 08:13:01.89 ID:PpIy/kKK
これは平行在来第三セクターフラグ。まああの区間は平行在来を切り捨てたほうが儲かるもんな。北陸敦賀以南は絶対に平行在来にしたくないからフリーゲージおけなんだろうけど

18: 名無しさん 2017/06/15(木) 08:07:58.60 ID:czju1PIL
路面電車を博多まで延長すればいい

引用元: http://egg.2ch.net/test/read.cgi/femnewsplus/1497439500/